地震に伴う見舞金を贈呈いただきました

 全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会から、鳥取県中部地震に伴う見舞金260万円を広域連合に贈呈いただきました。

 

 同連合会(=東京都千代田区神田須田町1-24 会長・鳥越澄夫)の乗藤(のりとう)副会長様を始め4名の方が12月20日(火)に来訪され、倉吉市役所において災害見舞金の贈呈式を行いました。鳥取県環境整備事業協同組合の大川理事長様からは、「全国の組合員に呼びかけ見舞金が集まりました。早期の復興に役立てていただきたい」と、鳥取中部圏域の復旧に向けた励ましの言葉をいただきました。

 

 石田広域連合長からは、「地震に係る廃棄物の処理等多くの面で連合会の皆様にはお世話になりましたが、地域においては住宅屋根の被災が多くあり、修復が進んでいない状況。復旧に向けて時間を要する面もあるため、今後もご協力いただきながら進めて参りたい。」と、支援について感謝の意を述べられました。

 

 見舞金によりご支援いただきました関係者の皆様、大変ありがとうございました。

 

00_dsc0318

▲見舞金目録が乗藤副会長様(右から2番目)から石田広域連合長(左)に手渡されました。

 

 

出席者

・全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会

 副会長  乗藤慎吾(のりとうしんご) 様

・鳥取県環境整備事業協同組合(同連合会所属)

 理事長  大川和彦(おおかわかずひこ) 様

 副理事長 山根一雄(やまねかずお) 様

 事務局長 奥田房枝(おくだふさえ) 様

 

・鳥取中部ふるさと広域連合

 広域連合長 石田耕太郎

 選任副広域連合長 山﨑昌徳

 事務局長 徳丸宏則

 環境福祉課長 増田孝二

 

このページについてのお問い合わせ先

0858-36-5213 (中部創生課)
カテゴリー: お知らせ