消防局/新型コロナウイルスの感染対策について

 

ご来庁される皆様へのお願い

 現在、新型コロナウイルスの感染予防及び感染拡大防止対策を行っております。

 ご来庁される際は、可能な範囲で事前にご連絡いただきますようお願いいたします。

可能な限り、電話や電子メールをご活用ください。

 各種届出書類の提出につきまして、郵送、メール送信でも可能なものがありますので、担当部署にお問い合わせください。

 

 消防局では、次のような対策を取って「新しい生活様式」に取り組み、業務に努めてまいりますので、    ご理解とご協力をお願いいたします。

 

 1 マスクの着用をお願いします。

 

 2 出入口には、アルコール消毒液を設置していますので、接触感染を予防するため、手指の消毒のご協

  力をお願いします。

 

 3 飛沫感染を防止するため、受付にアクリル板を設置しています。

 

 4 施設内では、定期的に窓を開けて、換気を実施しています。

 

 5 職員の感染が確認された際の濃厚接触者の追跡や連絡のため、受付やカウンターで連絡先等の記帳を

  お願いします。(取得した個人情報は、取得目的の範囲内で利用し、これらの目的以外で利用すること

  はありません。)

 

 各種届出、相談等、ご来庁される皆さまと職員の安全、健康のため、ご不便をおかけしますがご理解とご協力をお願いします。

 

 尚、再度感染拡大が確認または懸念される事態になりましたら、予告なく感染防止対策を強化する対策を講じますのでご了承ください。

 

鳥取県新型コロナ感染症特設サイトはこちら

https://www.pref.tottori.lg.jp/corona-virus/

 

消防救急活動における感染防護対策について

鳥取中部ふるさと広域連合消防局では、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を強化し、救急活動を実施しています。また、保健所の指示を受けた中での適切・安全・迅速な救急対応を行っております。

 

感染防止のための装備・対策

 

①通常の感染防護

 

      

 

②鳥取県版新型コロナ警報で中部地区に警報以上が発令の場合(①から変更した物

 

    

 

③コロナ関連事案(疑い含む)と判明した場合の感染防護(②から変更した物

 

    

 

 ※コロナ関連事案(疑い含む)とは、鳥取県の新型コロナウイルス感染症特設サイトで掲載されている感染警戒地域の一覧で、感染注意地域(Ⅲ)以上の地域の方と接触した場合、もしくは感染留意地域(Ⅱ)以下の地域で発熱・呼吸苦・倦怠感等の症状がある場合において判断しています。コロナ関連事案はあくまでも疑いも含みますので、コロナ関連事案=陽性者ではありません。誹謗中傷のないようにお願い致します。

 

救急活動中のお願い

・救急活動中、室内の換気のため窓の開放をお願いする場合があります。

・救急搬送中、車内の換気のため窓の開放や換気扇を使用しながら、換気を行うことがあります。

・傷病者ご本人や救急車に同乗される方には、マスクの着用をお願いすることがあります。

 

※傷病者を医療機関へ収容した後は、救急車内や使用した資器材の消毒を適切に行ってから、次の救急出場に備えます。

 

みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

鳥取中部ふるさと広域連合消防局 警防課

 

 

各防火対象物関係者の皆様へ

 新型コロナウイルスの感染防止策として、飛沫防止用のシートを使った取り組みが見られますが、シートの材質によっては着火、燃焼しやすいものがあります。以下の項目を確認していただき、飛沫防止用のシートを設置する際には十分注意していただくようお願いいたします。

 ①火気使用設備・器具、白熱電球等の熱源となるものから距離をとること。

 ②スプリンクラー設備の散水障害が生じない位置に設置するとともに、自動火災報知設備の感知器の未警戒部分が生じないようにすること。

 ③避難の支障とならないよう設置すること。

 ④必要に応じて難燃性又は不燃性のものの使用を検討すること。

 

鳥取中部ふるさと広域連合消防局 予防課

 

このページについてのお問い合わせ先

消防局 総務課

〒682-0922
鳥取県倉吉市福守町415番地の2

電話 0858-29-5120 FAX 0858-29-7750

カテゴリー: 消防情報