火災事故にならないために!~スプレー缶等の出し方について~

先日、鳥取市内で家庭ごみ収集時にスプレー缶が原因と考えられる、ごみ収集車の火災が発生しました。

鳥取中部地区でも火災が発生しており、「スプレー缶は使い切り、穴をあけてから、缶の日に出す」こととしております。

今後同様の火災事故が発生しないよう、出し方を守っていただきますようお願い致します。

 

車両火災の様子(鳥取市提供)

 

また、廃乾電池が原因とみられる発煙や火災も発生しております。こちらも併せて、出し方を徹底してくださいますようお願いします。

カテゴリー: お知らせ